会社設立するなら泉谷総合事務所

540-0012 大阪市中央区谷町1-7-4 MF天満橋ビル2F
Tel:06-6910-2288  FAX:06-6910-2289office@office-izutani.com

Q.取締役とは?

取締役とは、株式会社において、株主総会で選任された「経営者」として経営を担う人のことをいいます。

出資者としての株主は=お金を出す人、経営者としての取締役は=実際に会社を経営する人というように、株式会社は所有と経営が分離するような形態をとっています。株主は会社にお金を投資するだけであって、必ずしも優秀な経営者ではない。投資して利益を得ることが目的だから、会社をより発展させるには、有能な経営者に経営を任せたほうがいいというわけです。

しかし、中小企業の多くは、株主と取締役が同じで、最大株主が代表取締役=社長の場合が多く、所有と経営の分離がなされてないのが実情です。しかし、これは決してデメリットではありません。オーナー経営者のその強力なリーダーシップがプラスに働くことも多いからです。

以前は、会社設立をする場合は、取締役会を必ず設置する必要があり、最低3名以上の取締役が必要でしたが、新会社法以降は、取締役1人のみでも、監査役や取締役会を置く必要も無く、会社設立をすることができるようになりました。